【美術展・博物展】

ミッフィーと絵本のひみつ

こども陶器博物館 岐阜県・多治見市
ミッフィーと絵本のひみつ
Illustrations Dick Bruna (C)copyright Mercis bv,1953-2017 www.miffy.com

ブルーナのシンプルな表現スタイルを紹介

絵本シリーズ「ミッフィー(うさこちゃん)」で知られるオランダの絵本作家、グラフィックデザイナーであるディック・ブルーナの作品の魅力を伝える夏季企画展。本展では、絵本やシルクスクリーン作品などから絵本のかたちや色、構図、物語に焦点を当て、ブルーナのシンプルな表現スタイルを紹介する。期間中は、ギャラリートークをはじめとする関連イベントやグッズ販売の他、子供も楽しめるぬりえコーナーを設ける。
このスポットの地図を見る
このイベントをアプリでクリップ

イベントデータ

開催場所・会場 こども陶器博物館
開催日・期間 2017年7月15日(土)~2017年9月18日(月)※期間中の開催日:※月・火曜休み(ただし夏休みの7月15日~8月31日、祝日は開催)
開催時間 10:00~17:00
料金 入館料 大人(中学生以上)500円 ※小学生以下無料
TEL 0572-27-8038
関連サイト http://museum.kanesho.co.jp/exhibition/index.html

スポット情報

こども陶器博物館

こども陶器博物館 誰もが幼いころ使用したであろうかわいいキャラクターが描かれたこども茶碗。そんなこども茶碗の大正、昭和、平成にかけての商品を常設展示する博物館。食器に使用されたキャラクターは1000種類以上にものぼり、館内では金正陶器が発売したキャラクター商品のすべてを、商品、転写紙、資料などを通じて紹介している。また、岐阜県在住の陶芸家・小林和彦が日本全国から集めた、昭和初期・戦前・戦後のこども茶碗約400点を展示。戦前・戦後の時代を反映した、資料的に価値の高いものが揃っている。その他、著名な絵本作家による陶製絵皿や、絵本コーナーなどもあり、絵本原画展などの企画展も年に2回開催している。また、皿やマグカップなどに好きな絵を描いて焼き付けることのできる、陶磁器絵付け体験工房を併設しており、マジックペンで描いて短時間でできるものから(当日持ち帰り可能、コースター300円~)、下描き、色塗りの2段階の工程をふむ本格絵付け(焼き上がりは1~2ヶ月程度、茶碗600円~、作品郵送の場合は有料)まであり、子供から大人まで幅広い層に人気となっている。

スポットデータ

開催スポット こども陶器博物館
住所 岐阜県多治見市旭ヶ丘10-6-67 地図
交通アクセス 【電車】JR多治見駅からバスに乗り美濃焼卸団地前下車徒歩5分 【車】中央自動車道多治見ICから約10分
駐車場 ○  30台 無料
営業時間 10:00~17:00
定休日 月・火曜 ただし春・夏休み期間、ゴールデンウィークは無休
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

日付から探す 2017 岐阜県

カレンダーの日付を選んで、その日に開催されるイベントをチェック