夏休み2017> 夏に家族で行きたい!日本国内の絶景スポット11選

夏に家族で行きたい!日本国内の絶景スポット11選

2017年7月4日 10時00分 配信

世は、空前の絶景ブーム!今回、ウォーカー編集部ではこの夏、家族旅行におすすめの絶景スポットを厳選して大紹介。ツイッターやインスタに投稿すれば「いいね」されること間違いなし、一生の思い出に残る奇跡の景色に会いに行こう。

「青い池」(北海道・美瑛町)

まずは北海道・美瑛町にある「青い池」から。絵の具を溶かし込んだかのように真っ青な水面が広がるこの池は、十勝岳の火山泥流対策工事の際に偶然出来てしまった池だという。

立ち枯れたカラマツの木々と相まって、幻想的な雰囲気をかもし出している。

「白ひげの滝」(北海道・美瑛町)

「青い池」から車で5分。高低差30mの岩の割れ目から十勝岳連峰の地下水が、まるで白ひげのように美瑛川へと流れ落ちる迫力満点の滝。美瑛川にかかるブルーリバー橋から勢いある滝の流れを鑑賞できる。

「ファーム富田」(北海道・富良野)

例年6月下旬から8月上旬ごろまで、富良野特産の美しいラベンダー畑が楽しめる北海道でも有数の人気を誇るファーム。

園内ではラベンダーのほか、ポピーやサルビアなど季節ごとに色とりどりの花も見られる。


「青の洞窟」(北海道・小樽)

「青の洞窟」と言えばイタリア・カプリの洞窟が有名だが、実は小樽にも存在する。
青色に染まる洞窟海面をボートで散策するクルーズ・ツアーでは、海蝕によって断崖下にできた「青の洞窟」に入るのが最大のお楽しみ。

海底まで吸い込まれそうなブルーに輝く洞窟内は一見の価値アリだ。

- ▲夏休み特集2017 ページTOPへ戻る-