荒井記念美術館

北海道・岩内郡岩内町
荒井記念美術館
岩内岳の中腹、白亜の外観が印象的な美術館
画像提供:荒井記念美術館

ピカソ版画のコレクションは日本最大級

岩内岳の中腹にあり、いわない高原ホテルに隣接する美術館。1号館にあるピカソ美術館が収蔵するピカソ版画は267点で、日本最大級のコレクションを誇る。社会的弱者の姿を描いた青の時代の傑作「貧しい食事」をはじめ、晩年の「エロチカ」まで、20世紀最大の芸術家ピカソの生涯をたどることができる。また、2号館には共和町出身の西村計雄の作品を展示する美術館と、岩内町出身の木田金次郎をモデルにした有島武郎の小説「生れ出づる悩み」をテーマに、道内の作家による作品を展示する美術館がある。展示替えはピカソ美術館が年3回、西村計雄美術館が2回、生れ出づる悩み美術館は特別展がない限り常設展示している。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 23℃15℃
  • 明日 22℃15℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報