土門拳記念館

山形県・酒田市
土門拳記念館
イサム・ノグチの彫刻が立つ中庭
画像提供:土門拳記念館

土門拳の全作品を収めた日本初の写真専門美術館

「古寺巡礼」などで知られる写真家の土門拳の全作品約7万点を収蔵する、1983年に開館した日本初の写真専門美術館。時期により企画された様々なテーマのもと、収蔵作品を順次公開している。鳥海山を眺望する飯森山公園内にあり、季節毎の散歩も楽しめる。施設内にある銘板はグラフィックデザイナーの亀倉雄策、中庭の彫刻は彫刻家のイサム・ノグチ、庭園は華道草月流第三代家元で映画監督の勅使河原宏と、それぞれ土門の友人によって寄贈されている。2009年には旅行ガイドのミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに2つ星として格付けされた。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 10℃2℃
  • 明日 8℃2℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報