SOMPO美術館

東京都・新宿区
SOMPO美術館
2020年春、美術館棟に移転しオープン
画像提供:SOMPO美術館

ゴッホの《ひまわり》を常設展示

1976年に損保ジャパン本社ビル42階に開館した美術館がこの春に敷地内に建設した美術館棟に移転しオープン。東郷青児をはじめとする現代日本人洋画家の作品を中心に、1987年10月にはゴッホ「ひまわり」、1989年1月にはゴーギャン「アリスカンの並木路、アルル」、1990年1月にはセザンヌ「りんごとナプキン」が加わり、展示内容が一躍充実した。ゴッホの作品は展示室最後で常設展示されている。芸術振興や国際交流を目的に、内外の近現代作家の佳品を紹介する企画展を年5回程度開催している。また、青少年向けの教育プログラムなど、芸術の次代を担う子供達への教育にも力を注ぐ。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 27℃18℃
  • 明日 24℃18℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報