清澄庭園【臨時休園】

東京都・江東区
清澄庭園【臨時休園】
園路が整備されており庭園散策が楽しめる
(C)東京都公園協会

岩崎家三代が築いた明治を代表する回遊式林泉庭園

【2020年12月26日(土)から2021年2月7日(日)まで臨時休園しています。詳細は公式サイトをご確認ください】池の周囲に築山や名石を配置した、明治を代表する回遊式林泉庭園。三菱グループ創始者、岩崎彌太郎が、久世大和守の下屋敷跡の土地とその周辺約10万平方メートルを購入、1880年に深川親睦園の名で竣工した。その後、庭園の一部用地が当時の東京市に寄付され、1932年に清澄庭園として公開、1979年には東京都指定名勝となった。川や海が近いため、さまざまな種類の野鳥が観察できる他、庭園の西側は開放公園として整備されており、芝生広場や、春には桜の花見も楽しめる。 ★新型コロナウイルス感染症拡大防止対策★手指消毒用のアルコール設置/マスク着用等の注意喚起

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 9℃1℃
  • 明日 9℃1℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報