フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年

山口県萩市 / 山口県立萩美術館・浦上記念館
カテゴリ:美術展・博物展

マリー・アントワネットも愛したセーヴル磁器の魅力を紹介

フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年
これまであまり知られてなかったセーヴルと日本との交流についても紹介する
※ このイベントは終了しました。
山口県のイベントはこちらからご確認ください。

18世紀のヨーロッパにおいて磁器への憧れは極まりをみせ、フランスでは国王ルイ15世の庇護の下、パリ近郊のセーヴルに王立磁器製作所が設立される。以後、優雅で気品に満ちたセーヴル磁器はフランス宮廷人のみならずヨーロッパの王侯貴族たちを魅了し、現在まで常にその高い技術と芸術性を保持し続けている。本展では、300年におよぶセーヴル磁器の創造の歴史を、セーヴル陶磁都市所蔵の名品約130点により辿っていく。

  • 今日 21℃12℃
  • 明日 17℃11℃

フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年 イベント情報/アクセス

イベント情報

スポット名 山口県立萩美術館・浦上記念館
開催日・期間 2018年7月24日(火)~9月24日(月)
※8月6日(月)、8月20日(月)、9月10日(月)休み
開催時間 9:00~17:00 最終入場16:30
金曜・8月2日(木)は19:00まで 最終入場18:30
料金 観覧料一般1200円、70歳以上・学生1000円、18歳以下および高等学校・中等教育学校・特別支援学校在校生無料、身体障害者手帳等提示者およびその介護者1名無料

スポット情報

開催スポット 山口県立萩美術館・浦上記念館
住所 山口県萩市平安古町586-1MAP
交通アクセス 【電車】JR東萩駅から車で約7分。JR玉江駅から徒歩20分 【車】小郡萩道路絵堂ICから約20分。山陰自動車道三見ICから約10分
駐車場 50台
無料(8:30~17:00)
営業時間 9:00~17:00 最終入場16:30
お問い合わせ 0838-24-2400
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

夏休みイベントカレンダー

夏休みのイベントカレンダーから日付を選択。お盆時期に開催しているイベントも多数!

  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月

おすすめ情報