炎天下でも涼しくテンションMAX!平成最後の夏休みにまだ間に合う首都圏びしょ濡れイベント3選

全国的に猛暑となった2018年の夏休みもいよいよ大詰め。今回は、炎天下でもびしょ濡れ体験で涼しくなれる首都圏の3つのイベントを紹介。残り少ない夏休みを満喫すべく、たっぷり遊んで暑さを乗り切ろう!

ディズニーの仲間達と楽しむ夏祭り/開催中~9月2日(日)

清涼感あふれる「燦水(さんすい)!サマービート」※写真はイメージ

ディズニーの仲間達と大量の水を浴びながら、踊って盛り上がる東京ディズニーランド恒例の「ディズニー夏祭り」。今年はおなじみのディズニーソングに加え、「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」のテーマソングを夏祭り風にアレンジした音楽で、清涼感あふれる「燦水(さんすい)!サマービート」を公演。今年だけの特別な内容で夏祭り気分を盛り上げる。他にも、期間限定のフォトロケーションや、スペシャルグッズやメニューを販売する。

ずぶ濡れになりながら平成を音楽と名台詞で振り返る/8/25(土)~9/2(日)、8(土)、9(日)

【写真を見る】ウォーターキャノンも炸裂する大放水イベント

よみうりランドの「グッジョバ!!」エリアが、ウォーターキャノンの大放水や、やぐらからの水の掛け合いでずぶ濡れになる「ビッジョバ!!」として期間限定で登場。「掛け声はHey Say ビッジョバ!!」をテーマに、平成最後の夏にちなんで、平成の30年間に流行った音楽や名台詞で各時期を思い出しながら大放水イベントを実施する。期間中の土日は「ビッジョバ!!スペシャルタイム」としてMCも登場。観客と水を掛け合いながらイベントを盛り上げる。

暑さを吹き飛ばすウォーターアトラクション/開催中~9月2日(日)

夏期限定の水遊びアトラクションで夏を満喫

東京ドームシティに期間限定の水遊び広場「わくわく!ウォーターガーデン」がお目見え。泡まみれになって遊ぶ「あわあわホイップ」、ストレートとカーブの2つのスライダーが楽しめる「ざぶ~んダブルスライダー」をはじめ、様々な障害物に挑戦しながらゴールを目指す「びしょぬれアドベンチャー」や、床から水が噴き出す「マジカルミスト」など、4つのウォーターアトラクションで遊ぶことができる。プールではなく、水に濡れながら遊ぶアトラクションなので、水着はもちろん、普段着でも気軽に楽しめる。

関連記事

情報は2018年08月25日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

夏休みイベントカレンダー

夏休みのイベントカレンダーから日付を選択。お盆時期に開催しているイベントも多数!

  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月

おすすめ情報