【コロナ対策情報付き】東京お台場 大江戸温泉物語の楽しみ方を徹底紹介!温泉や縁日体験など浴衣で一日ぶらり散策!

東京お台場 大江戸温泉物語の見どころからグルメまで、おでかけの前に知っておくと便利な情報を徹底レポート!(※記事内で紹介している、イベント、サービス、施設等は、休止・中止または内容が変更になっている場合があります。ご注意ください)

東京お台場 大江戸温泉物語ってどんなところ?宿泊施設を併設した“都市型日帰り温泉”

東京お台場 大江戸温泉物語は鬼怒川、木曽路、南紀串本、伊勢、伊香保、長崎など、全国に温泉旅館を展開する「大江戸温泉物語」の日帰り温泉施設。企画販促の今井あきさんに施設全体の魅力を聞くと「天然温泉をはじめ、バリエーション豊富な食事処や広々とした足湯、江戸情緒あふれる縁日コーナーなど、一日滞在しても十分楽しめる魅力たっぷりの元祖温泉テーマパークです」と語る。そんな一日中いても飽きない日帰り温泉施設の楽しみ方を紹介!

【アクセス・料金】テレコムセンター駅から徒歩2分!お得なセットプランあり!

大江戸温泉は「浦安万華郷」(千葉県)、「大江戸温泉物語 あわら」(福井県)、「大江戸温泉 日光霧降」(栃木県)など全国各地に展開している

営業時間は11時~翌朝の9時まで(詳細は公式サイトを要確認)。料金は大人(中学生以上)の昼間料金が平日2768円、土・日・祝日2988円、ナイター料金(18時以降に入館の場合)は平日2218円、土・日・祝日2438円で、「個室御膳プラン」などのお得なセットプランも用意されている。小人(4歳~小学生)は一律1078円、4歳未満は一律無料。

アクセスはゆりかもめ線の「テレコムセンター駅」から徒歩2分のほか、りんかい線の「東京テレポート駅」から6分で到着する無料のシャトルバスを利用したい。駐車場は216台(有料、4時間まで1100円、以降30分毎に110円、上限1650円。施設利用の方のみ)。宿泊施設も併設しているので、観光の際はホテルとしても使える。※価格はすべて税込。

【おすすめ1】天然温泉は地下1400メートルから沸く「黄金の湯」

【写真】「黄金の湯」と呼ばれる褐色の天然温泉をたっぷり堪能しよう

同施設のイチ押しのお風呂は、地下1400メートルから湧き出た天然温泉の「大江戸温泉」。泉質はナトリウム塩化物強塩泉(高張性・弱アルカリ性温泉)で、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能があると言われている。

そのほか、超微細な泡で血行を促進する「百人風呂」(絹の湯)、横になってお風呂に入れる「寝湯」、体温とほぼ同じ温度のぬる湯(女湯のみ)、大きな桶のような浴槽がユニークな「桶風呂」(女湯のみ)、景観アーティストの石原和幸氏が手掛けた露天風呂の「江戸の庭」など、多彩なお風呂があるのですべて巡ってみよう!

女湯の露天風呂「江戸の庭」(画像は女湯)

もうひとつの楽しみは、新陳代謝を活性化するスクラブエステ、あかすり、リラクゼーション、エステのサービスだ。あかすり+ボディシャンプー+洗髪のサービスを受けられる「あかすりショート」(30分税抜4200円)のほか、全身パックや塩揉みなどのオプションも充実している。リラクゼーション・エステでは、ボディケア、フットケア、全身アロマオイルリンパ(個室)、フェイシャル(個室)、ヘッドスパ(個室)、エステセット(個室)などがあるので、好みに合うエステを試してみよう。

【おすすめ2】全長50メートルの足湯やフィッシュセラピーも

無料で入れる全長50メートルの足湯

総面積700坪もある「足湯庭園~おもてなしの庭~」(無料、11時~24時)はSNS映えすると人気!男女とも浴衣のまま入れる足湯は日本庭園の中にあり、その長さはなんと50メートル。花びらが舞う「花彩足湯」(土日のみ開催)などの写真スポットがあるほか、庭園がライトアップする夜の幻想的な雰囲気も実に風情がある。

足の角質を取ってくれる「フィッシュセラピー」。大人は15分で1500円、25分で2150円。小人は15分で1000円、25分で1450円。すべて税抜

足湯以外にも利用時間無制限の「岩盤浴」(税抜1200円、11時~22時)も訪れたい。アロマの香りでリラックスできる夏の間(室温45度)、焚火のオブジェが印象的な秋の間(室温40度)、岩盤浴でほてった体をクールダウンする冬の間(室温18度)などを設置。さらに、毎週水曜、木曜限定でインストラクターが丁寧に指導してくれる、ホットヨガ体験も実施している。

【おすすめ3】浴衣デートもできちゃう縁日体験

提灯の灯に心が和む広小路エリア

広小路エリアでは大きな櫓に提灯を飾り、屋台などが立ち並ぶ縁日の雰囲気を体験できる。スーパーボール(360円)、ダーツ(400円)、手裏剣投げ(400円)などのゲームが楽しめるほか、駄菓子コーナーに並ぶ懐かしいお菓子はついつい手に取ってしまう。※価格はすべて税抜。

お土産を買える売店「両国屋」や、占いコーナーも充実。今年の運勢(15分2000円)、恋愛(20分3000円)、手相のみ(15分2000円)、相性セット(25分4500円)など、興味のあるジャンルで運勢を占ってみては。※価格はすべて税抜

【グルメ】和食やクレープなどのお食事処は全16軒!

寿司処 江戸寿司の「松セット(12貫)」(税抜2580円)

フードコートには和食から甘味処まで、バラエティーに富んだお店がそろっている。本格的な和食を提供する「手づくり豆腐と旬彩和食 川長」では、「海鮮上ちらし御膳」(税抜1780円)やコース料理を味わえる。さらに、風呂上がりの一杯を楽しめる「出汁居酒屋 片口屋」など全16ショップもあるので、食べたいメニューがきっと見つかるはず。

マリオンクレープの「お台場スペシャル」(税抜660円)

女性にうれしいスイーツを販売するお店も。クレープやばくだん焼きでおなじみの「マリオンクレープ」、パンケーキやスムージードリンクが人気の「雪うさぎ」、フレッシュなフルーツジュースがウリの「夢あかり」といった、軽食メニューの品ぞろえも豊富。

個室で食事ができる贅沢な「御膳プラン」や、入館料もセットでお得になる「宴会プラン」もあり。さらに、温泉を朝まで楽しみたい人や観光客向けの宿泊プランもあるなど、多様な使い方ができるのもうれしいところ。

【おすすめ4】休憩はくつろぎのリクライニングルームで

休憩スペースには落ち着いたライティングルームにリクライニングチェアがズラリ。また、館内には、「中村座」「辰巳」「深川」の和室スペースがあり、イベントや宴会で使用していないときは、休憩スペースとしても利用できる。

【攻略法】かわいい浴衣を選んで多彩な温泉をゆったり楽しむ

「平均滞在時間は4~5時間」と語る企画販促の今井あきさんに、おすすめの周り方を聞くと「まずは全10種類以上から選べるかわいい浴衣に着替えましょう!全13種類のお風呂がある温泉のメインは、地下1400メートルから湧く褐色の天然温泉。その見た目から『黄金の湯』ともいわれるさらりとした感触が楽しめるお風呂になっています。露天風呂『江戸の庭』は、有名な景観アーティスト石原和幸氏が手掛けており、都心にいることを忘れさせてくれる癒やしの風景で心安らぐひと時を過ごせますよ」とのこと。

また、屋外にある開放的な足湯も人気スポットのひとつ。「さらに魅力的なのは、都内でも指折りの広さを誇る足湯庭園です。浴衣のまま入れるため家族、友人、カップルなど仲間で一緒に楽しめて、写真撮影もおすすめです!」(企画販促・今井あきさん)

天然温泉のお風呂はもちろん、お祭り気分を体験できる縁日コーナー、16軒の飲食店がそろうフードコートなど、いろいろな楽しみ方が可能だ。ファミリーはもちろん、カップルでのデートや、友達同士で訪れて一日ゆっくり過ごしてみよう。

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】

・37.5度以上の熱がある方の入場はお断りしております。

・館内ではマスクの着用をお願いいたします。

・館内各所にアルコール消毒液を設置しております。

・ソーシャルディスタンスを保てるよう、ロッカーキーの渡し方や館内のレイアウトなどを工夫しております。

※取材・文=CRAING

<施設情報>

住所:東京都江東区青海2-6-3

アクセス:【電車】東京臨海新交通ゆりかもめテレコムセンター駅から徒歩2分、または東京テレポート駅から無料シャトルバスに乗り約6分 【車】首都高速湾岸線臨海副都心出口から約4分、または首都高速11号台場線台場出口から約3分

営業時間:11:00~翌朝9:00(最終入館時間は朝7:00(完全入替制)、月1回のメンテナンス日は11:00~23:00まで)

定休日:なし

駐車場:216台 1100円/4時間、以降30分毎に110円、上限1650円

料金:昼間料金…大人(中学生以上)2768円、小人(4歳~小学生)1078円、大人は土・日・祝220円増、特定日330円増。ナイター料金(18:00以降)…大人2218円、土・日・祝220円増、特定日330円増。深夜追加料金…一律2200円(26:00以降在館の場合)。朝風呂…大人1580円、小人1078円(5:00~7:00受付)

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※この情報は2020年7月時点の情報です。

詳細情報

■東京お台場 大江戸温泉物語 公式サイト
https://daiba.ooedoonsen.jp/


ウォーカープラス公式Twitterアカウント

情報は2020年08月30日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報