太地町立くじらの博物館

和歌山県・東牟婁郡太地町
太地町立くじらの博物館
クジラの学習だけでなく実際に触れ合うこともできる
画像提供:太地町立くじらの博物館

クジラの生態や捕鯨の歴史に触れる

400年にわたる捕鯨の歴史を持つ太地町。古式捕鯨の様子を表すジオラマや巨大なクジラの全身骨格標本、珍しいクジラの耳アカなどを展示している。海のすぐ近くにあり、イルカや小型のクジラが躍動するショーエリアも敷地内にある。トンネル型の水槽が臨場感抜群の海洋水族館も見学可能(共に入場料は博物館と共通)だ。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 17℃10℃
  • 明日 18℃11℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

和歌山県の夏休みイベント・おでかけスポットを探す

おすすめ情報