住友生命仙台中央ビル(SS30)

宮城県・仙台市青葉区
住友生命仙台中央ビル(SS30)
高さ128mの展望スペースへは専用エレベーターで直行
画像提供:住友生命仙台中央ビル(SS30)

最上階に無料展望スペースがある東北地方一の超高層ビル

仙台市中心部にある高さ143m、アンテナ部を含めると172mにもなるビルで、通称のSS30で呼ばれることが多い。2階から27階はオフィスとして利用され、29階はレストラン、最上階の30階には無料の展望スペース(市民プラザ)などがあり、28階にはトレーナーズスクール、地階にはショールーム、ホテルやフィットネスクラブも併設している。展望スペースへは専用エレベーターのスカイシャトルが直行し、昇降しながら外の景色が楽しめる構造になっている。展望スペースの高さは地上128mの位置にあり、仙台市の南側への眺望が開け、広瀬川や太平洋まで望める。夜景スポットとしての人気も高い。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 12℃4℃
  • 明日 12℃5℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報