昇仙峡影絵の森美術館

山梨県・甲府市
昇仙峡影絵の森美術館
カラフルな影絵が特徴的な藤城清治の作品に心奪われる
藤城清治「コスモスと小人」

ギネスブック認定の世界初の影絵常設美術館

世界初の影絵常設展として1994年にギネスブックに認定された美術館。常設ギャラリーには紫綬褒章や旭日小綬章を受章した世界的影絵の巨匠、藤城清治の作品が展示されている。白黒だけでなく様々な色を使い、光と影を表現した作品が鑑賞できる。定期開催される企画展では、多岐にわたるジャンルの絵画や芸術作品を展示する。放浪の天才画家と呼ばれる山下清の作品や漫才師の内海桂子が日記代わりに描き続けたユーモア溢れる作品展などを複数開催している。山下清「貼り絵 昇仙峡」は、常設展示されており、実際の昇仙峡と比較も可能だ。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 17℃8℃
  • 明日 18℃8℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報