立山カルデラ砂防博物館

富山県・中新川郡立山町
立山カルデラ砂防博物館
館内の展示室は崩れる、流れる、防ぐ、創る、伝えるのストーリーで構成されている
(C)立山カルデラ砂防博物館

立山カルデラをテーマにした博物館

立山連峰弥陀ケ原の南側にある大きなくぼ地、立山カルデラの自然と歴史、土砂流災害を防ぐための砂防をテーマにした博物館。館内に2つある展示室には立山カルデラを再現した大型ジオラマと工事用トロッコ列車の実車などを展示している。大型映像ホールでは、安政の大地震をCGで再現した内容の「崩れ」と「立山カルデラ大地のドラマ」の2本を3Dハイビジョン映像で約1時間上映している。また、実際に現地へ見学に行く体験学習会やフィールドウォッチングも開催(要申込、抽選あり)。立山黒部アルペンルートへ行く際の立山カルデラを詳しく知る事前学習の場としてもおすすめだ。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 -1℃0℃
  • 明日 3℃-3℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報

夏の人気夏祭りランキング
【富山県】

夏の人気イベントランキング
【富山県】