広重美術館

山形県・天童市
カテゴリ:美術館

歌川広重の浮世絵や版画の世界

広重美術館
浮世絵だけでなく刀剣資料も展示している
※ 本ページ記載の内容は2019年2月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

「東海道五拾三次」「名所江戸百景」などの作品で知られる江戸時代の浮世絵師・歌川広重の誕生200年を記念して天童市に建てられた美術館。江戸時代後期、財政難の天童藩は、広重に依頼して200から300幅ほどの肉筆画を描いてもらっている。その一連の作品は天童広重と呼ばれて珍重されており、広重と天童との縁は深い。同館では初代から四代広重の浮世絵、版画を中心に、毎月テーマを替えて企画展を開催している。

  • 今日 17℃0℃
  • 明日 12℃3℃

広重美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 火曜(祝日の場合翌日)。展示替え期間(毎月末3日間程度・不定)
営業時間 4~10月 8:30~18:00 最終入館17:30 11~3月 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 入館料 一般 600円 大学生・高校生・中学生 500円 小学生 300円 小学生未満無料。特別企画展は別途定める

アクセス情報

住所 山形県天童市鎌田本町1-2-1MAP
交通アクセス 【電車】JR天童駅から徒歩10分 【車】山形自動車道山形北ICから約15分。東北中央自動車道天童ICから約7分 
駐車場 〇 15台 無料
バリアフリー設計
コインロッカー
お問い合わせ1 023-654-6555 問い合わせ・予約番号
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報

夏の人気夏祭りランキング
【山形県】