奈良県立美術館

奈良県・奈良市
奈良県立美術館
ボランティアによる作品解説など来館者へのサービス向上を図っている
画像提供:奈良県立美術館

絵画・工芸・彫刻や奈良に縁の深い作家の作品を収蔵

1973(昭和48)年、風俗史研究家で日本画家の吉川観方が収集した江戸時代の日本画、浮世絵、各種工芸品などの寄贈を機に開館された。近代陶芸の巨匠、富本憲吉をはじめとする奈良に縁の深い作家の作品を収集し、鎌倉時代から現代に至るまでの絵画、工芸、彫刻、書跡、風俗資料など4100点以上を所蔵する。これらの収集活動と作品の調査研究を基礎とした特別展や企画展を実施しており、毎回100点前後の作品を公開している。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 23℃10℃
  • 明日 24℃11℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報