雲仙ビードロ美術館

長崎県・雲仙市
雲仙ビードロ美術館
沈みゆく夕陽の輝きを思わせるリベンスキーの代表傑作
画像提供:雲仙ビードロ美術館

ガラス作品の歴史が見られる

日本のガラス発祥の地である長崎にある美術館。チェコのボヘミア地方で生まれた19世紀のボヘミアンガラスを中心に、日本のビードロや陶磁器、絵画がコレクションされている。現代ガラス界の先駆者であり、巨匠として世界的に評価の高いリベンスキーの代表作「Horizon」は見どころの1つ。その他にも、西洋のアンティークガラスや19世紀から20世紀のオイルランプなど魅力的な作品が展示されている。また、館内では予約不要でガラス工作体験もできる。ガラスのストラップ(1500円。送料別途300円)やステンドグラス風写真立て(2000円)など旅のお土産として作ってみよう。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 14℃9℃
  • 明日 12℃8℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報