諫早湾干拓資料館

このページをスマホで見る

このページをスマホで見る

長崎県諫早市
諫早湾干拓資料館
干拓事業について学び、諫早湾の現在の様子も確認できる
※ このデータは2020年のものです。順次更新しております。長崎県のスポットはこちらからご確認ください。

諫早湾における干拓の歴史が学べる

諫早(いさはや)湾干拓事業がなぜ行われたのか、その歴史と背景を関連写真や資料の展示によって解説している。さらに、干拓事業によって、諫早湾の堤防の内側に新たに作られた淡水湖に生息する珍しい魚も展示。資料館は、全長7kmに及ぶ水門(潮受堤防)の北部に位置する諫早市高来町(たかきちょう)側の少し小高い場所にあり、館内から諫早湾全体を見渡せる。また、潮受堤防上に建設された諫早湾干拓堤防道路(雲仙多良シーライン)や調整池(いさはや新池)など、干拓事業による光景が一望できる。

※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。
  • 今日 12℃6℃
  • 明日 12℃7℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

長崎県周辺の夏休みイベント・おでかけスポット

このスポットを見ている人はこちらも見ています

TwitterでシェアFacebookでシェア

夏休みイベントカレンダー

来週以降の長崎県の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報

夏の人気夏祭りランキング
【長崎県】

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。