四季の杜おしの公園 岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館

山梨県・南都留郡忍野村
四季の杜おしの公園 岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館
美術館正面から富士山が望め、関東の富士見百景にも選定されている
(C)四季の杜おしの公園

写真家の岡田紅陽と絵手紙作家の小池邦夫の両作品が見られる

富士山写真家の岡田紅陽と、絵手紙創始者の小池邦夫、2人の作品を展示する美術館。写真の常設展示では、1000円札の図案の元となった「湖畔の春」や「山波」など、岡田の代表作約50点を公開している。絵手紙は詩、書、画を手紙に描く小池の作品を展示する。入館者自身が絵手紙作り体験のできる教室(要事前問合せ。体験料金200円。作成時間約60分)も開催される。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 14℃3℃
  • 明日 16℃3℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報