財団法人 荒木集成館

愛知県・名古屋市天白区
財団法人 荒木集成館
考古を中心としたあらゆる収集品を展示
画像提供:荒木集成館

東山古窯址からの出土品を中心に考古品を展示

考古学の研究と遺跡の発掘調査を行ってきた中学教師の荒木実さんが1970年に設立。2階の常設展示室では、土器や石器などの考古資料を時代毎に展示。特に荒木さん自身が発掘・調査研究してきた、東山古窯址群と呼ばれる昭和区・千種区・天白区の遺跡からの出土品が、展示の中核となっている。1階の展示室では、化石や陶磁器などジャンルを問わず、様々な展示が行われ、一般の収集家や研究者の長年の成果を発表する場となっている。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 22℃12℃
  • 明日 24℃11℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報