インディアン水車公園

このページをスマホで見る

このページをスマホで見る

北海道虻田郡豊浦町
インディアン水車公園
サケの遡上最盛期は10月頃
画像提供:豊浦町
※ 本ページ記載の内容は2022年3月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

サケが川を上る姿を間近で観察

溯上するサケを捕獲するためのインディアン水車がシンボルの公園。インディアン水車は産卵のために貫気別川を上ってくるサケを捕獲するための設備で、水車のカゴにサケが入るとモーターで水車が回転し、水揚げされる仕組みになっている。サケが遡上する様子はガラス越しに観察することができる。捕獲されたサケはふ化場に運ばれ、採卵、ふ化後、5月頃に稚魚が放流される。また、隣接する豊浦町地場産物販売加工施設すいしゃでは、オリジナルのソフトクリームや豊浦町特産のサケやホタテを使った食事を楽しむことができ、道内の作家が制作した陶芸品などを土産として購入できる。 ★新型コロナウイルス感染症拡大防止対策★来園者への呼びかけ(三密回避、体調不良時・濃厚接触者の来園自粛、咳エチケット)

  • 今日 28℃20℃
  • 明日 30℃19℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

北海道周辺の夏休みイベント・おでかけスポット

このスポットを見ている人はこちらも見ています

TwitterでシェアFacebookでシェア

夏休みイベントカレンダー

今週の北海道の夏休みイベントを探している方はこちら!

来週以降の北海道の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。