青森県近代文学館

青森県・青森市
青森県近代文学館
青森県立図書館の2Fに開設している
画像提供:青森県近代文学館

青森を代表する13人の作家の文学資料を中心に展示

明治以降の日本文学に大きな影響を与えた、青森縁の作家たちの作品と生涯を紹介する文学館。青森を代表する13人の作家である、佐藤紅緑、秋田雨雀、葛西善蔵、福士幸次郎、石坂洋次郎、北村小松、北畠八穂、高木恭造、太宰治、今官一、三浦哲郎、長部日出雄、寺山修司を中心に展示している。図書や雑誌に加え、作家の自筆原稿、ノート、日記、書簡、遺品など約15万点以上の収蔵資料からその一部を公開。また、年に数回テーマにあわせた企画展を実施し、常設展示されない収蔵資料を一般公開している。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 8℃3℃
  • 明日 13℃3℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報

夏の人気夏祭りランキング
【青森県】

夏の人気イベントランキング
【青森県】

夏の人気スポットランキング
【青森県】