函館市縄文文化交流センター(「道の駅」縄文ロマン南かやべ)

北海道・函館市
カテゴリ:博物館・科学館

北海道初の国宝「中空土偶」を展示

函館市縄文文化交流センター(「道の駅」縄文ロマン南かやべ)
縄文人の知恵や工夫が凝縮されている展示室
(C)函館市または函館市所蔵

垣ノ島遺跡に隣接した、縄文文化を今に伝える博物館として2011年に開館。北海道で唯一の国宝、中空土偶が常設展示されているのが特徴だ。中空土偶は、著保内野遺跡から出土した内部が空洞で頭部から脚先まで全身が薄く精巧に作られた土偶。この土偶をはじめ南茅部縄文遺跡群を中心に函館市内の遺跡から発見された土器、石器など縄文時代の貴重な遺物を約1200点展示公開している。その他、勾玉作りや縄文時代から伝わるアンギン編みなど7種類の体験メニューを用意しており、縄文染めや縄文土器作りなどの定期講座も開催している。また、道の駅としても利用できる全国でも珍しい施設となっている。

  • 今日 13℃1℃
  • 明日 14℃5℃

函館市縄文文化交流センター(「道の駅」縄文ロマン南かやべ) スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、最終金曜、年末年始(12月29日~1月3日)、特別整理期間(年1回、2週間程度)
営業時間 4~10月9:00~17:00、11~3月9:00~16:30
料金 入館料 大人(18歳以上)300円、子供(6歳以上)150円、未就学児童無料。団体(20名以上)大人240円、子供120円
撮影可否 可 フラッシュ不可
国宝・重要文化財 ◯ 国宝「土偶」(中空土偶)

アクセス情報

住所 北海道函館市臼尻町551-1MAP
交通アクセス 【車】JR函館駅から約60分。函館空港から約30分
駐車場 〇 40台 無料
ベビーカー貸出
おむつ交換室
再入場
コインロッカー
予約 ◯ 団体見学を希望する場合は事前申込推奨
お問い合わせ1 0138-25-2030 問い合わせ・予約
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報