食と農の科学館

茨城県・つくば市
食と農の科学館
新しく開発された品種や食材、世界の食糧事情などの紹介もしている
画像提供:食と農の科学館

農業と食との関わりや大切さを学べる科学館

農林水産分野の研究を行う国立研究開発法人の研究成果を、パネルや模型などで分かりやすく紹介する科学館。農業の大切さや食との関わり、それを支えてきた農業技術の発達の歩みなどを学ぶことができる。日本人の主食である米については、世界中の品種や最近の育成品種、お米の加工利用などの研究成果を展示している。また、ロボットトラクタや自動運転田植機など「スマート農業」の研究紹介動画、食品の機能性や安全性、バイオテクノロジー研究など、近年関心が高まっている事例をテーマに分けて展示している。また、館外にある作物見本園は夏から秋に開園(令和2年度は中止)し、珍しい作物も見ることができる。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 8℃3℃
  • 明日 7℃2℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報