大阪府立狭山池博物館

大阪府・大阪狭山市
大阪府立狭山池博物館
狭山池との一体活用を重視した設計の博物館
大阪府立狭山池博物館

人と水と大地との関係性を追求する土地開発史専門の博物館

建築家の安藤忠雄の設計により、2001年に開館した土地開発史専門の博物館。狭山池は飛鳥時代616年頃に誕生し、約1400年の歴史がある日本最古のダム式ため池で、僧侶の行基、重源などがこの地の治水やかんがいに携わってきた。館内には、17世紀初め、豊臣秀頼の命により改修された際に作られた、中樋や堤の基礎を補強する木組である木製枠工を移築展示している。中樋は大阪府指定文化財となっている。狭山池で発見された堤や樋などの土木遺産には各時代の知恵と工夫を見ることができ、人と水と大地の関わりを感じられる。同館は過去から現代までの土木事業の持つ、歴史的意義と内容を後世に伝えている。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 16℃8℃
  • 明日 15℃8℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報