山形県立博物館

山形県・山形市
山形県立博物館
教科書などに掲載されている岩石、鉱物、化石の実物標本展示室や実物資料に触れられる体験広場もある
山形県立博物館

山形の自然や暮らしの変遷などが学べる博物館

山形県総合学術調査会によって収集された膨大な資料の保存・展示を行う施設として1971年4月に開館。本館内展示室は、大きく3室に分かれており、第1展示室では豊かな自然とその恵みをテーマに、山形の成り立ち、森林・野鳥・昆虫などを、第2展示室では山形の大地に刻まれた歴史をテーマに、山形の考古資料、最上川、三山信仰、紅花などを。第3展示室では近代山形くらしのうつりかわりをテーマに、文明開化から現代までの暮らしの変遷、山形の焼き物、郷土玩具などの資料を、それぞれ紹介している。館内には国宝の縄文の女神(西ノ前遺跡出土土偶)や、県指定天然記念物で約1000万年前に海に住んでいた哺乳類ヤマガタダイカイギュウの化石など、多数の貴重な資料も見られる。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 26℃21℃
  • 明日 28℃22℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

今週の夏休みイベントを探している方はこちら!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報