三次市ジミー・カーターシビックセンター

広島県・三次市
三次市ジミー・カーターシビックセンター
緑や水辺に恵まれた施設で平和や人権について考える
三次市ジミー・カーターシビックセンター提供

第39代アメリカ合衆国大統領訪問を機に開設

広島県中西部の町の三次市甲奴町にある正願寺の梵鐘は、第二次世界大戦で軍に提供されたが兵器とはならず、現在アメリカのジョージア州アトランタ市のカーターセンターに「広島の鐘」として展示されている。これが縁となり、1990年に第39代アメリカ合衆国大統領ジミー・カーターが甲奴町を訪問した。シビックセンターは大統領の訪問を契機にオープンし、405名収容のピースベルホール、会議室、創作室をはじめ、プラネタリウム館や三次市図書館も併設する平和・人権・生涯学習の拠点となっている。建物は自然豊かな「いこいの森弘法山」の中にあり、近くにはカーター記念野球場やキャンプ場、こども天文台なども点在する。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 11℃6℃
  • 明日 14℃5℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報