大牟田市立三池カルタ・歴史資料館

福岡県・大牟田市
大牟田市立三池カルタ・歴史資料館
「よきものは三池」と呼ばれるほど三池のカルタは評判が良かった
画像提供:大牟田市立三池カルタ・歴史資料館

日本古来のカルタやタロットやトランプなどを紹介

16世紀半ば頃からポルトガルとの交流が始まったことで、日本人は初めて堅い紙で作られたカルタを知り、すぐに複製品作りも行われるようになった。その始まりは筑後の三池地方だと言われ、滴翠美術館(兵庫県芦屋市)に1枚だけ現存する日本最古の国産カルタ、天正カルタの製作にも大きく関わったと考えられている。当館では天正カルタを復元したものや、扇形の百人一首カルタ、また西洋のタロットやトランプなど、国内外を問わず多種多様な1万点超の品々を収集しており、それらを企画展毎に紹介している。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 16℃11℃
  • 明日 18℃11℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報