旧新橋停車場 鉄道歴史展示室

このページをスマホで見る

このページをスマホで見る

東京都港区
旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
発掘された駅舎や基礎の構造を紹介するコーナー
画像提供:旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
※ このデータは2020年のものです。順次更新しております。東京都のスポットはこちらからご確認ください。

鉄道開業当時の駅舎外観を忠実に再現

1872(明治5)年に日本で初めて新橋から横浜間に鉄道が開業。旧新橋停車場の駅舎外観を忠実に再現した施設として、当時と同じ場所である現在の汐留に2003年にオープン。入館料は無料。鉄道歴史展示室では、日本の鉄道発祥地である汐留の歴史をはじめ、国史跡に指定された開業当時の駅舎の遺構などを常設展示し、鉄道の歴史を紹介している。往時をしのばせる石積みのプラットホームや敷設されたレールなど鉄道ファンには興味深い。さらに、鉄道関連を中心に開催される企画展も行っている。

※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 22℃12℃
  • 明日 19℃12℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

東京都周辺の夏休みイベント・おでかけスポット

このスポットを見ている人はこちらも見ています

TwitterでシェアFacebookでシェア

夏休みイベントカレンダー

来週以降の東京都の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。