新宿区立 林芙美子記念館

このページをスマホで見る

このページをスマホで見る

東京都新宿区
新宿区立 林芙美子記念館

新宿区立 林芙美子記念館

建築家の山口文象設計による家は、数寄屋風の特色と京風民家のおおらかさが備わっている
画像提供:新宿歴史博物館

作家・林芙美子が大切にしてきた生活空間を公開

小説「放浪記」「浮雲」などで知られる作家・林芙美子が、1941年からその生涯を閉じる1951年まで住んでいた家を、記念館として公開。掘りごたつ、釣り戸棚、二段押し入れ、収納式神棚などが整った茶の間や、執筆活動をしていた小庭が望める書斎、孟宗竹が植えられていた庭などが、当時のまま残されている。画家であった夫、緑敏が使っていたアトリエは現在、展示室として利用されている。林が建築の勉強までしてこだわった、住み手の暮らしと安らぎを第一に考えられたこの家は、創作活動と同様に生活を大切にした彼女の思いを随所に感じることができる。

  • 今日 19℃18℃
  • 明日 30℃18℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※掲載情報は2024年2月のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

東京都周辺の夏休みイベント・おでかけスポット

このスポットを見ている人はこちらも見ています

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

夏休みイベントカレンダー

今週の東京都の夏休みイベントを探している方はこちら!

来週以降の東京都の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。