安曇野ジャンセン美術館

このページをスマホで見る

このページをスマホで見る

長野県安曇野市
安曇野ジャンセン美術館

安曇野ジャンセン美術館

西洋を思わせるレンガ調の建物が森の雰囲気と調和する
(C)安曇野ジャンセン美術館

世界で初めてのジャンセン美術館

ピカソ、シャガール後のフランス画壇を支え、2013年8月に亡くなったアルメニア出身の画家ジャン・ジャンセンの作品を紹介する美術館。ジャンセン作品は、ヨーロッパ・アメリカなど世界各地の美術館で展示されているが、初期から晩年までに描かれた油彩・デッサン・リトグラフ・エッチング等700点を収蔵し、展示している美術館は世界でここだけ。ジャンセンは1920年にアルメニアで生まれ、トルコの虐殺を逃れてパリで活躍。群像を主体に風景や静物を人の一生に置き換えて描いた内面の表現画家であった。ジャンセンの作品を700点余り収蔵し、500号の油彩を中心に常時50~80点を展示。随時ミレー・コロー・ルオー・ピカソ・シャガール・ビュッフェ・ミロ・ユトリロ・ヴラマンク・ローランサン・ミュシャ他物故作家や現代作家、他ブロンズ彫刻・木彫彫刻も展示。季節の移り変わりとともにみせる四季折々の風景とともに、ゆったりとした館内で名画を楽しむことができる。

  • 今日 27℃14℃
  • 明日 22℃14℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※掲載情報は2024年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

長野県周辺の夏休みイベント・おでかけスポット

このスポットを見ている人はこちらも見ています

TwitterでシェアFacebookでシェア

夏休みイベントカレンダー

今週の長野県の夏休みイベントを探している方はこちら!

来週以降の長野県の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。