日本近代文学館

東京都・目黒区
日本近代文学館
駒場公園内にある白亜の建物が目を引く
画像提供:日本近代文学館

明治以降を生きた日本の文豪たちに思いを馳せる

明治以降の日本における文学資料の収集、保存、公開を目的とした文学専門資料館。1967年に開館し、所蔵する資料数は120万点にものぼる。通常展と特別展が交互に開催され、通常展は複刻版やレプリカなどを主に、特別展は作家の直筆原稿や手紙、初版本などが展示され、夏目漱石や太宰治といった日本を代表する文豪に関する品も多数所蔵する。また、資料閲覧室(利用料金300円)では、所蔵する貴重な図書や雑誌を閲覧することも可能だ。他に、作家による朗読会や資料についての解説講座、作家縁の食事やスイーツが味わえる喫茶室など、展示以外にも楽しめる。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合があります。また、施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
  • 今日 12℃4℃
  • 明日 10℃5℃

同じジャンルの夏休みスポットを探す

夏休みスポット一覧に戻る

このスポットを見ている人はこちらも見ています

夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダーから日付を選択して、「夏休みイベント」を探そう!お盆時期に開催しているイベントも多数!

来週以降の夏休みイベントを探している方はこちら!

おすすめ情報